Rough and Ready Inc. (c) Home

 

 

 

 
 
昭和54年3月(1979/03)
東京都豊島区北大塚に、山田 實(現・代表取締役)が、通信・映像産業用プリント基板の

アートワーク設計製作を目的に、「ラフアンドレディ工房」を、個人経営で創業し、営業開始。

昭和57年6月(1982/06)
設計受注増加に伴い、埼玉県入間郡三芳台に、事務所を新設する。


昭和59年7月(1984/07)
個人経営から法人組織として、有限会社ラフ アンド レディを設立。
資本金を、300万円とする。


昭和60年3月(1985/03)
事務所を東京都渋谷区道玄坂に移転する。


平成3年9月(1991/09)
新資本金を1,000万円とし、社名を、株式会社ラフ アンド レディとする。


平成6年3月(1994/03)
事業拡充に伴い、本社事業所を東京都世田谷区等々力に移転する。

平成8年1月(1996/01)
CADシステム CR-5000PWS (図研)を導入する。


平成10年3月(1998/03)
CADシステム CR-5000PWS (図研)増設する。


平成15年7月(2003/7)
FM商品企画事業部新設
FM機器開発・販売及びシステム開発受託を開始


平成19年7月(2004/07)
CADシステム CR-5000PWS (図研)増設する。


平成20年7月(2008/07)
CADシステム CR-5000BD (図研)増設する。

伝送線路
シミュレーション解析・検証システム CR-5000 Lightning(図研)増設する。


   
    Copyright 2004-2017      Rough and Ready Inc.